RCJ構造改革(RCJ活動推進委員の募集)



公募条件

5月のRCJ総会にて構造改革案が承認された場合に限って立候補が有効となる。

募集人数

4人程度

対象者

ローバースカウトまたは同年代の指導者
(RCJ総会にて平成30年度ブロック 代表で承認された応募者は立候補者から除く)

応募資格

・ローバースカウト活動の経験豊富な者。RCJ県連盟代表者経験がある者ならより望ましい。

・スカウト関連のみならず様々な経験、幅広い知識を有し、多角的に運営委員の業務をこなせる者。

・将来のローバースカウト活動の発展に寄与する意思のある者。

業務内容

・RCJ全体の組織運営

・ローバースカウト活動の中核的な議論の促進

・各種委員会や日本連盟コミッショナーとの連携

・RCJ事業の立案

・全国のローバースカウト活動の情報収集  など

任期

選出後から次回のRCJ総会まで(1年間)

申込

上記の資格を有する希望者は必要書類を整え、指定の申し込み用紙に記入し、所属県連盟に提出してください。

推薦

立候補者は任意で推薦人を得ることができます。推薦人に条件は設けていないため、個人でも組織に対しても推薦を依頼することが可能です(例:同年代のスカウ ト、成人指導者、団など)。なお、応募用紙の「推薦人記述欄」は自由記述とし、立候補者に一任します。

選出方法

5月のRCJ総会にてRCJ憲章改正案および構造改革案承認後、

RCJ県連盟代表者により選挙を行います。

申込締切

平成30年5月1日(火)日本連盟事務局必着

説明スライド

(PDF)

説明動画

https://youtu.be/0JMZ2kiHbEg



主旨説明:RCJの構造改革およびこれに伴う活動推進委員の推薦について

(PDF)


募集要項

(PDF)


申込用紙(個人提出用)

(PDF)




この件に関するお問い合わせ:ボーイスカウト日本連盟事務局 教育開発部

Tel:03-5805-2634 Fax:03-5805-2908

Email:program@scout.or.jp